2017年5月16日火曜日

2017年5月分の販売電力量(3回目)

購入期間:2017年4月13日〜5月15日
検針月日:5月16日(33日間)

購入電力量:402kWh
購入予定額:12,462円
支払予定日:6月5日

買取単価:31円00銭

次回検針予定日:6月13日

※東京電力エナジーパートナー株式会社の「購入電力量のお知らせ」を一部転載。

2017年5月2日火曜日

2017年4月分の販売電力量(2回目)

購入期間:2017年3月14日〜4月12日
検針月日:4月13日(30日間)

購入電力量:286kWh
購入予定額:8,866円
支払予定日:5月8日

買取単価:31円00銭

次回検針予定日:5月16日

※東京電力エナジーパートナー株式会社の「購入電力量のお知らせ」を一部転載。

2017年3月分の販売電力量(初めての販売金額)

購入期間:2017年2月27日〜3月13日
検針月日:3月14日(15日間)

購入電力量:259kWh
購入予定額:8,029円
支払予定日:4月3日

買取単価:31円00銭

次回検針予定日:4月13日

※東京電力エナジーパートナー株式会社の「購入電力量のお知らせ」を一部転載。

新居には太陽光発電を導入している

次の通り、再生可能エネルギー発電設備を用いた発電の認定がされています。


発電事業者情報
発電事業者:個人


設備情報
発電設備:S−太陽光発電設備のみ
配線方法:余剰配線


設備仕様
発電出力:3.8kW
太陽電池製造事業者名:三菱電機
太陽電池の種類:A1−単結晶のシリコンを用いた太陽電池
太陽電池の変換効率:18.4%
太陽電池の型式番号:PV-MA2250M

設備導入費用:128万円

2014年4月12日土曜日

【風力+太陽光】このタイプは風切り音が気になる

造成地で設置された小形の風車の風切り音が10メートル離れても気になります。これが近くにあると夜間は騒音と感じるでしょう。
やはり風力発電は個人向けになりません。

2014年1月21日火曜日

【太陽光】dtab、ほぼフル充電です

<太陽光照射日時#72>
2014年1月21日(火)8:00~11:00[屋内3時間]
【dtab残バッテリー85%→99%】

太陽光が降り注いでいることを確認してから、ソーラーパネルをセットして充電を開始しました。

3時間で14%アップです。短時間ながら快調です。

ソーラーパネルへの日光の入射角が合っているのかもしれません。

2014年1月20日月曜日

【風力+太陽光】ハイブリッド発電灯を見つけた

港区立エコプラザ前に風力と太陽光を利用するハイブリッド発電灯がありました。



何度もこの前を通っているのですが、うまく建物に溶け込んでいるので気付くのに時間がかかりました。風がない日だったのでプロペラは回っていません。



マイクロ風力発電機「アウラ1000」を採用しています。定格出力は135Wで、定格風速は10m/secです。相当強風でないと定格出力に達しないようです。

ソーラーパネルは面積がそれほど大きくなく最大発電量が84Wです。こちらはパーソナル発電としても手が届きそうでした。

実際の小型風力発電の設備を見たことで、改めて風力発電はパーソナル発電にならないことが分かりました。機械的な安全性を考える必要からそれなりの設備となり個人所有は難しいと感じます。

また一歩、風力発電がパーソナル発電から遠のいたと感じます。